般若心経の世界 お釈迦様の誕生秘話

  • 講師写真
  • 加藤 朝胤(薬師寺管主)
講師詳細

お釈迦様は、ヒマラヤ山の麓カピラバスにおいて釈迦族の王子として生まれました。何不自由のない暮らしの中で、生き物の老病死を目の当たりにし、憂鬱な日々を過ごします。出家を決意した釈尊は六年に及ぶ修行の末、菩提樹のもと瞑想に入り、遂に真理を見極め、悟りを得られます。
悟りとは私たちが幸せな日々を送るための方法で、お釈迦様は般若心経を通してその実践方法を優しくお導き下さいます。

① 1月19日 ゴータマシッダルタの誕生
② 2月16日 こころと科学 奇跡は起きない
③ 3月16日 幸せイッパイの世界は寂静の世界

この講座は、ご入会が必要です。会員でない方は、ご入会の手続きをお願いいたします。

この講座は終了しました
日程
2021/1/19, 2/16, 3/16
曜日・時間
第3週 火曜 10:30~12:00
回数
3回
受講料(税込)
会員 8,580円 
設備費(税込)
330円
持ち物など
※教材としてプリントをお配りする場合、実費をいただきます。

※設備費は、教室維持費です。
その他
窓口でお手続きされる方は、ちらし人間10をご覧ください。


講師詳細

加藤 朝胤(カトウ チョウイン)
昭和 24年生。 昭和 47年入山し、昭和 48年得度。高田好胤師に師事。日本大学法学部、龍谷大学文学部佛教学科卒業。 薬師寺執事、奈良喜光寺副住職、蓼科聖光寺副住職、東京別院輪番、唯識学寮主事、薬師寺宝物管理研究所主任研究員、薬師寺副執事長、執事長、龍谷大学文学部特別講師を歴任。著作に「開」(JDC刊)「般若心経エッセイ」「般若心経手帳」「今あるものに気づきなさい」「般ニャ心経」(リベラル社刊)等がある。全国で「佛教入門」「般若心経のこころ」などをテーマに講演、布教活動を行うかたわら、佛教美術の研究をライフワークとしている。