応募原稿の書き方

  • 吉橋 通夫(児童文学作家)
講師詳細

エッセイ・小説・童話・シナリオなど文芸作品の募集はたくさんありますが、「どんな作品をどのように書いて応募すればいいのかわからない」「どうせ落選するに決まっている」などとあきらめている方が多いのではないでしょうか。この講座では、応募する際に気をつけることや大切なこと、ジャンル別の書き方のコツなどについてお話しします。また、希望者には実際に短い応募作品を書いていただき、添削をします。皆さん、応募ライフを楽しんでみませんか。そして、いつか入賞の果実を!

お申し込み
日程
2020/1/17, 2/21, 3/6
曜日・時間
金曜 10:00~12:00
回数
3回
受講料(税込)
会員 9,240円 一般 10,230円
その他
窓口でお手続きされる方は15番のちらしをご覧ください。
日程が不規則です。ご注意ください。

講師詳細

吉橋 通夫(ヨシハシ ミチオ)
1944年生。法政大学文学部卒業。日本児童文学者協会賞、野間児童文芸賞などを受賞。著書に『なまくら』『小説鶴彬』『風の海峡』『風雲のペン』ほか多数。