【教室受講】応募原稿の書き方 小説入賞を目指す!
  • 教室開催

  • 吉橋 通夫(作家)
講師詳細

文芸作品の募集はたくさんありますが、「どんな作品をどのように書いて応募すればいいのかわからない」「どうせ落選するに決まっている」などとあきらめている人が多いのではないでしょうか。今回は小説の公募を中心に、応募する際に気をつけることや大切なこと、公募先別の特徴や対策などについてお話しします。皆さん、応募ライフを楽しんでみませんか。そして、いつか入賞の果実を!
※事前に質問を受け付けます。下記フォームに入力ください。

<質問フォーム>
書いてはみたものの迷っている構成や表現など、講師に聞いてみたい疑問点をご記入ください。フォームの回答欄に質問を入力して事前に送っていただきます。締切後に集約して先生にメールし、講座内でお答えいただく予定です。※締め切り:2022年3月14日(月)
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSc87DtSj9urXgQv9II32jDaREriTQ9vE4T3Amjv-vot0HIi4A/viewform?usp=pp_url

<吉橋講師指導、最近の入賞実績>
・第2回京都文学賞一般部門 優秀賞(小説)
・第36回「香・大賞」銀賞(エッセイ)
・第35回福島正実記念SF童話賞 大賞(童話)

中途受講はできません

この講座は終了しました

注意事項

・本講座はZoomウェビナーを使用したハイブリッド講座です(講師は教室)。教室受講を承ります。オンライン受講はリンク先よりお申込みください→https://www.asahiculture.jp/course/nakanoshima/35ebac28-25ae-bbf2-7118-61836d5cbed4
教室受講でお申込みの皆様にはアーカイブ動画の配信はありません。予めご了承ください。

日程
2022/3/17
曜日・時間
木曜 18:30~20:00
回数
1回
受講料(税込)
会員 3,300円 一般 3,630円
設備費(税込)
110円
その他
窓口でお手続きされる方はちらしをご覧ください。

講師詳細

吉橋 通夫(ヨシハシ ミチオ)
1944年生。法政大学文学部卒業。日本児童文学者協会賞、野間児童文芸賞などを受賞。著書に『なまくら』『小説鶴彬』『風の海峡』『風雲のペン』ほか多数。