• 見学可

連句実作入門
  • 教室開催

  • 杉山講師
  • 杉山 壽子(桃雅会代表)

一人が五七五を詠んだら次の人が七七を詠み、また別の人が五七五……と、長句と短句を連ねる「連句」。現在の俳句と川柳の母体でもある。
実作を楽しみながら、芭蕉以来の歴史・伝統、式目と呼ばれる約束事を守り、その詩情を現代にも生かす。複数の人によって創作する「座」の文芸、「連句」の魅力を、将来にも伝えていきたい。初心者の方も大歓迎です。

この講座は、ご入会が必要です。会員でない方は、ご入会の手続きをお願いいたします。

この講座は終了しました

注意事項

8/13休講→7/30振替

日程
2021/7/9, 7/30, 9/10
曜日・時間
第2週 金曜 13:00~15:00
回数
3回
受講料(税込)
会員 7,920円 
設備費(税込)
495円