豊田有恒が語る日本SF小説誕生の軌跡 ~交遊録からアニメとの接点

  • 講師
  • 豊田 有恒(SF作家)

小松左京・星新一・筒井康隆…日本のSFが若かったころ。1960年代初頭、SFは未知のジャンルだった。不可思議な現象と科学に好奇心を燃やし、SFを広めようと苦闘する黎明期の作家たち。そのひとり豊田有恒が、作家同士の破天荒な交遊のエピソードから「鉄腕アトム」、「宇宙戦艦ヤマト」などアニメ、特撮との意外な接点を語る。

中途受講はできません

この講座は終了しました
日程
2020/3/1
曜日・時間
日曜 13:30~15:00
回数
1回
受講料(税込)
会員 3,300円 一般 3,630円
設備費(税込)
165円