古代エジプトの文化遺産から読み解くヒエログリフ入門
  • オンライン講座

  • 吉野 宏志(広島大学特任助教)
  • 肥後 時尚(金沢大学客員研究員)
  • 宮川 創(人間文化研究機構国立国語研究所助教)
全ての講師
講師詳細

古代エジプトの文化や社会をより深く理解するためにはヒエログリフへの理解が欠かせません。本講座では、まずヒエログリフという「文字」について頻出文字や基本的な文法を学びます。そして、発見から今年で100周年のツタンカーメン王墓の出土品やブリュッセル王立美術・歴史博物館に展示されている古代エジプトの出土品のヒエログリフ、最後に有名なヒエログリフの葬祭文書である『死者の書』の一部を読み解いていきます。(講師記)

1 )10/29 吉野先生 ヒエログリフの基礎1
2 )11/26 吉野先生 ヒエログリフの基礎2
3 )12/24 宮川先生 ブリュッセル王立美術・歴史博物館収蔵品のヒエログリフを読む
4 )1/28  宮川先生 ツタンカーメン関連のヒエログリフを読む
5 )2/25  肥後先生 死者の書を読む 1
6 )3/25  肥後先生 死者の書を読む 2

〈ご案内事項〉
・オンラインセミナーアプリ「Zoom」ウェビナーを使ったオンラインでも、教室でも受講できるハイブリッド講座です(講師はオンライン)。パソコンやスマートフォン、タブレットでも配信を見ることができます。
・オンライン受講者全員に後日アーカイブ動画(1週間限定配信)のリンクをお送りいたします。
・配布資料がある場合はメールでご案内いたします。郵送はしておりません。
・開講日の前日夜までにメールアドレス登録のある受講者の皆様に講座視聴リンクと受講のご案内をメールでお知らせいたします。弊社からのメールが届かない事案が発生しておりますため、モバイルメールアドレス(docomo、ezweb、SoftBankなど)はなるべく使用しないようお願い申し上げます。メールが届かない場合は 名古屋教室052-249-5553 までお問合せください。
・Zoomのソフトウェアを必ず最新版にアップデートの上ご覧ください。スマートフォンやタブレットで視聴する場合はZoomアプリを事前にダウンロードしてください。
・ネット環境による切断やその他アプリの障害が起きた場合には、当社は責任を負いかねます。 またやむを得ない事情により実施できなかった場合は、受講料の全額をお返しいたします。
・第三者との講座視聴リンクの共有や貸与、SNSを含む他の媒体への転載、また、講座で配布した教材を受講目的以外で使用することは著作権の侵害になりますので、固くお断りいたします。
・オンライン講座の申し込みはWEB決済のみで承ります(開講日前日まで)。キャンセルは開講日の4日前まで承ります(手数料550円)。キャンセルの場合は名古屋教室052-249-5553までご連絡ください。その後のキャンセルはできませんのであらかじめご了承ください。

この講座は、ご入会が必要です。会員でない方は、ご入会の手続きをお願いいたします。

お申し込み

注意事項

・本講座はZoomを使用したオンライン講座です(講師はオンライン)。開講日の前日夜までに受講者の皆様に講座視聴リンクと受講のご案内をメールでお知らせいたします。メールが届かない場合は、 ng9info@asahiculture.com までお問合せください。
・ソフトウェアを必ず最新版にアップデートの上ご覧ください。オンライン受講者全員に後日アーカイブ動画(1週間限定配信)のリンクをお送りいたします。

日程
2022/10/29, 11/26, 12/24, 1/28, 2/25, 3/25
曜日・時間
第4週 土曜 19:00~20:20
回数
6回
受講料(税込)
会員 17,820円 
設備費(税込)
990円

講師詳細

吉野 宏志(ヨシノ ヒロシ)
1987年生まれ。University of Liverpool(英国)エジプト学コース卒。筑波大学大学院人文社会科学研究科一貫制博士課程単位取得退学。優等学士(オリエント学)、修士(言語学)。大学院後は大学院生や研究者のキャリア支援・採用支援事業を行う民間企業に勤務しながら複数の国立大学で特任教員や非常勤講師として大学教育にも従事。同社からの出向で2021年度より現職。
肥後 時尚(ヒゴ トキヒサ)
金沢大学客員研究員、日本学術振興会特別研究員PD、関西学院大学、関西大学非常勤講師。関西大学大学院博士課程後期課程修了。博士(文学)。古代エジプトの宗教・文化に関心をもち、文献史料の読解に基づく研究に取り組んでいる。現在は「死者の書」や「コフィン・テキスト」と呼ばれる葬祭文書の内容理解や、「二柱のマアト」と呼ばれる特殊な神々の解明を目指す研究を進めている。
宮川 創(ミヤガワ ソウ)
人間文化研究機構国立国語研究所助教
専門は、エジプト語史、コーパス歴史言語学、人文情報学。ドイツのゲッティンゲン大学でコプト・エジプト語文献のデジタルアーカイブとデジタルコーパスの作成に約5年間従事する。ドイツのゲッティンゲン大学とライプチヒ大学、イスラエルのエルサレム・ヘブライ大学、イギリスのロンドン大学(UCL)などで、5千年以上の文字記録をもつエジプト語の各時代の文献とエジプト学・コプト学を学ぶ。