• 見学可

検証! 狗奴国東海説~交錯する東西世界編

  • 3世紀前半・濃尾平野のS字状台付甕形土器
  • 早野浩二講師
  • 早野 浩二(愛知県埋蔵文化財センター)

「魏志倭人伝」に邪馬台国と抗争したことが記されている狗奴国。考古学ではその狗奴国が東海地方にあったとする説が出され、一定の支持も得ている。その説の根拠とされる考古学的な資料を確認しながら、改めて「狗奴国東海説」を検証してみたい。
テーマ(予定)
1/23…交錯する「方形墳」と「円形墳」
2/27… 交錯する青銅器とその“マツリ”
3/27…交錯する邪馬台国時代の土器

この講座は、ご入会が必要です。会員でない方は、ご入会の手続きをお願いいたします。

お申し込み
日程
2021/1/23, 2/27, 3/27
曜日・時間
第4週 土曜 10:00~12:00
回数
3回
受講料(税込)
会員 8,580円 
教材費(税込)
教材代 330円
設備費(税込)
495円