【教室受講】活断層を考える~原発に見る社会的問題 オンライン講座
  • 教室開催

  • 鈴木講師
  • 鈴木 康弘(名古屋大教授)
講師詳細

活断層の社会的問題を考えるために原発の事例を取り上げる。福島原発事故から10年。問題は解決したか。「活断層を正しく畏れる」とはどういう意味か。

※オンラインでもご受講いただけます。お申込みはこちら
https://www.asahiculture.jp/course/nagoya/8dc72784-4efb-3c25-f652-60c969c54e74

お申し込み

注意事項

・本講座はZoomウェビナーを使用した教室でもオンラインでも受講できるハイブリッド講座です(講師はオンライン)。
・教室受講でお申込みの皆様にはアーカイブ動画の配信はありません。予めご了承ください。

日程
2021/10/18
曜日・時間
月曜 13:00~14:30
回数
1回
受講料(税込)
会員 3,300円 一般 3,740円
設備費(税込)
165円

講師詳細

鈴木 康弘(スズキ ヤスヒロ)
名古屋大学減災連携研究センター教授
東京大学理学系研究科地理学専攻博士課程修了、博士(理学)。
愛知県岡崎市出身。専門は変動地形学、自然地理学。著書に『活断層大地震に備える』( 2001 、ちくま新書) 『原発と活断層』( 2013、岩波書店)、『防災・減災につなげ るハザードマップの活かし方』(2015、岩波書店 編著)、『草原と都市』(2015、風媒社 共編著)、『おだやかで恵み豊な地球のために-地球人間圏科学入門』(2018、古今書院 共編著)など。