悠久のシルクロード―雲岡石窟美術と涼州、山東の仏教
  • 教室開催

  • 中川原育子講師
  • 中川原 育子(名大助教)

雲岡石窟は中国山西省大同市にある仏教石窟寺院であり、中国三大石窟の一つに挙げられます。北方の遊牧民族である鮮卑が打ち立てた国家北魏が、460年頃に造営を開始し開鑿されました。本講義では、雲岡石窟の造営が涼州、山東仏教とどのように関わっていたのかについて造像碑などの出土遺物を参照しながら紹介します。(講師記)

第1回 雲岡石窟概観
第2回 雲岡石窟と涼州仏教
第3回 雲岡石窟と山東仏教

この講座は、ご入会が必要です。会員でない方は、ご入会の手続きをお願いいたします。

この講座は終了しました
日程
2021/7/11, 8/8, 9/12
曜日・時間
第2週 日曜 13:30~15:00
回数
3回
受講料(税込)
会員 9,240円 
教材費(税込)
資料代 330円
設備費(税込)
495円