宇宙線イメージングによるクフ王ピラミッド内部の新空間の発見
  • 教室開催

  • 森島 邦博(名古屋大大学院准教授)

宇宙線に含まれる素粒子「ミューオン」を利用して巨大な物体の内部を可視化する新しい技術「宇宙線イメージング」によりエジプトのクフ王ピラミッドの内部に2つの未知の空間を発見しました。本講座では、この研究の最新状況について詳しくご紹介します。


10月3日、13:30~17:00 宮川創先生『古代エジプトとコプトの言語と文字の歴史』
11月7日、13:30~17:00 河江肖剰先生『本当のギザの大ピラミッド〜 カフラー王の挑戦』
11月14日、15:45~17:15 森島邦博『宇宙線イメージングによるクフ王ピラミッド内部の新空間の発見』
1月16日、13:30~17:00 河合望先生『古代エジプトのミイラと埋葬習慣~ツタンカーメン王からローマ支配時代まで』 ※日程変更致しました

お申し込み
日程
2021/11/14
曜日・時間
日曜 15:45~17:15
回数
1回
受講料(税込)
会員 3,520円 一般 3,960円
設備費(税込)
165円