• 見学可

時代と社会が生み出した思想
  • 教室開催

  • アテナイの学堂(ラファエロ)
  • 宗教改革サン・バルテルミの虐殺
  • 湯島聖堂の孔子像
  • 小澤 克彦(岐阜大名誉教授)
講師詳細

著名な哲学・思想・宗教は一人の天才が生み出すわけではなく、それを支持する一般の人々があってのものです。それらはむしろ「時代と社会」が生み出し、更にその思想が次の時代をつくるものと言えます。そうした思想・哲学・宗教を「時代と社会の産物」として見ていきます。

【カリキュラム】
1、「民主制社会」こそがうみだした「ギリシャ哲学と学問」。
2、現代にまで生き続ける「ギリシャ哲学」と「諸学問」の内容。
3、動乱の世が生み出した中國地方の「孔子」や「諸子百家」。
4、「仏教やジャイナ教」を生み出したインド地方の状況。
5、アレクサンドロス大王の生んだヘレニズム・ローマ思想。
6、「ローマ帝国」が生み育てた「イデオロギーとしてのキリスト教」。
7、中東という地域と人々が生み出した「イスラーム」の発展。
8、西欧封建制が形成した「キリスト教・カトリック」。
9、時代が生んだヨーロッパでの「ルネサンス」と「宗教改革」。
10、近代社会思想の性格。中世社会から近代社会へ。
11、西欧近代哲学の性格。大陸合理論とイギリス経験論。
12、アメリカという社会の生んだ「功利主義」。

この講座は、ご入会が必要です。会員でない方は、ご入会の手続きをお願いいたします。

この講座は終了しました
日程
2021/4/1, 4/15, 4/29, 5/20, 6/3, 6/17, 7/1, 7/15, 8/5, 8/19, 9/2, 9/16
曜日・時間
第1・3 木曜 13:00~14:30
回数
12回
受講料(税込)
会員 30,360円 
設備費(税込)
1,980円

講師詳細

小澤 克彦(オザワ カツヒコ)
東京都出身。東京都立大学大学院、哲学専攻博士課程満期退学。現在、岐阜大学名誉教授。専門領域「哲学、思想史、神話・宗教、宗教文化史」。現地主義を徹底し、毎年のように西洋・中東を探訪している。