• 見学可

楽しく学ぶ「中国の女傑」
  • 教室開催

  • 則天武后(出典Wikipedia)
  • 竹澤 英輝(中部大学非常勤講師)
講師詳細

中国では歴史上、常に「男尊女卑」ということが言われます。中国の女性達はその言葉通り活躍の機会を著しく制限されましたが、それでも強く、そしてたくましく生き抜いていました。それどころか、時に爆発的なエネルギーによって社会や時代を突き動かすことさえありました。中国においてもまた「歴史の陰に女あり」、その驚きに満ちた物語を学びたいと思います。(講師・記)
<内容>
1)劉邦と呂后  ~強くて怖い女の一生
2)『列女伝』 ~賢母良母と孝行息子
3)趙飛燕の伝説 ~「狂気」と「悲劇」のらせんの中で
4)則天武后 ~「中国史上唯一の女帝 武則天」
5)楊貴妃 ~皇帝を惑わせた美しき「傾国」の迷宮
6)西太后 ~中華王朝の終焉に咲いた「毒の花」

この講座は、ご入会が必要です。会員でない方は、ご入会の手続きをお願いいたします。

この講座は終了しました
日程
2022/7/1, 7/15, 8/5, 8/19, 9/2, 9/16
曜日・時間
第1週・第3週 金曜 14:30~16:00
回数
6回
受講料(税込)
会員 14,520円 
教材費(税込)
資料代 330円
設備費(税込)
990円
その他
毎回プリントがでます。

講師詳細

竹澤 英輝(タケザワ ヒデキ)
中部大学人文学部 非常勤講師(2004年9月~)愛知大学 オープンカレッジ講師(2012年4月~2020年)刈谷市総合文化センター 市民講座講師(2020年11月~)。