アメリカ陰謀論と新興宗教

  • 小澤講師
  • 小澤 克彦(岐阜大名誉教授)
講師詳細

アメリカ大統領選を巡って「Qアノン」と称する集団が新聞・テレビで紹介されていましたが、これは「アメリカには陰謀団がある。それは民主党に巣くっている」といった「陰謀」を言い立てるものでした。この類の「陰謀説」は世界的に無数にあるといえますが、とりわけアメリカで顕著とされます。過去の有名陰謀論には「ユダヤ陰謀論」「イルミナティー」とか「フリー・メイソン」とかがありました。そしてまた「現代新興宗教」はその大半がアメリカ出自です。これらは一体何であり、どうして生ずるのかを検討します。

この講座は終了しました
日程
2020/12/3
曜日・時間
木曜 15:30~17:00
回数
1回
受講料(税込)
会員 2,530円 一般 2,970円
設備費(税込)
165円

講師詳細

小澤 克彦(オザワ カツヒコ)
東京都出身。東京都立大学大学院、哲学専攻博士課程満期退学。現在、岐阜大学名誉教授。専門領域「哲学、思想史、神話・宗教、宗教文化史」。現地主義を徹底し、毎年のように西洋・中東を探訪している。