玄侑宗久講演会~二つの人生観

  • 玄侑宗久氏
  • 玄侑 宗久(作家、臨済宗僧侶)
講師詳細

世の中には無数の人生観がありそうですが、煎じ詰めれば私には二つだけに見えます。「ありのまま」を肯定する生き方と、常に進歩やスキルアップを目指して努力するという生き方です。禅の世界では、両者は「頓悟」と「漸修」という言葉で表され、ついには合体していきます。具体的な禅僧や禅語も学びながら、ご自身の人生観について考えてみませんか?

お申し込み

注意事項

※会場がスカイル10階朝日カルチャーセンター教室(名古屋市中区栄3-4-5)に変更となりました。
※講演会終了後サイン会を予定しております(会場で書籍を購入頂いた方のみ)。

日程
2019/5/9
曜日・時間
木曜 14:00~15:30
回数
1回
受講料(税込)
会員 3,348円 一般 3,672円
設備費(税込)
162円

講師詳細

玄侑 宗久(ゲンユウ ソウキュウ)
作家・臨済宗福聚寺住職。花園大学仏教学科および新潟薬科大学応用生命科学部客員教授。1956年福島県生まれ。慶應義塾大学中国文学科卒業後、京都天龍寺僧堂に入門。「中陰の花」で芥川賞、「光の山」で芸術選奨文科大臣賞。震災後は政府復興構想会議委員、「たまきはる福島基金」理事長。近著は「荘子と遊ぶ」「やがて死ぬけしき」「竹林精舎」など。公式サイト:http://genyu-sokyu.com/