【教室受講】 なぜ危険地帯を取材するのか(通し)
  • 教室・オンライン同時開催

  • 10/16 北角裕樹氏
  • 11/13 安田純平氏
  • 12/11 石丸次郎氏

安田純平氏のシリアの紛争地取材や、北角裕樹氏のミャンマーの現地取材、石丸次郎氏は独自のルートで北朝鮮の現状を取材する。なぜ危険地取材を続けるのか。徹底して現場にこだわる講師の目線で最新情報もお伝えします。

※本講座はGoogle Meetを使用してのオンライン受講も可能です。
お申し込みはこちらから→https://www.asahiculture.jp/course/nagoya/13daf6d2-d8ab-0e04-9b85-6145970f1b85

【講座通し】
10月16日(土)14:00~15:30 北角裕樹氏『危険地在住記者と日本メディア』
11月13日(土)14:00~15:30 安田純平氏『戦争取材の手法と課題~シリア内戦と人質事件から』
12月11日(土)14:00~15:30 石丸次郎氏 『北朝鮮『世界最強の統制国家の最新事情とは』

お申し込み

注意事項

※教室受講でお申し込みの皆様にはアーカイブ動画の配信はありません。予めご了承ください。

日程
/
曜日・時間
土曜 14:00~15:30
回数
1回
受講料(税込)
会員 9,900円 一般 11,220円
設備費(税込)
495円
持ち物など
【講座通し】
10月16日(土)14:00~15:30 北角裕樹氏『危険地在住記者と日本メディア』
11月13日(土)14:00~15:30 安田純平氏『戦争取材の手法と課題~シリア内戦と人質事件から』
12月11日(土)14:00~15:30 石丸次郎氏 『北朝鮮 世界最強の統制国家の最新事情とは』