【体験】もう一度学びたい「古典」のいろは ~「源氏物語」の「初音」の巻を読む
  • 教室開催

  • 「源氏物語絵色紙帖 初音」京都国立博物館所蔵 出典:ColBase(https://colbase.nich.go.jp/)
  • 近藤講師
  • 近藤 早苗(「大人のための国語塾桜」主宰)
講師詳細

古典を読むための基礎知識として、暦や行事の解説もします。
昔から新年には「源氏物語」の「初音」の巻が読まれて来たということですので、おめでたい気分の中で、一緒に読んでみましょう。
徳川美術館所蔵の「初音の調度」についても解説します。

中途受講はできません

この講座は終了しました
日程
2023/1/11
曜日・時間
水曜 15:30~17:00
回数
1回
受講料(税込)
会員 2,530円 一般 3,080円
教材費(税込)
教材代 55円
設備費(税込)
165円

講師詳細

近藤 早苗(コンドウ サナエ)
名古屋大学文学部(国文学)卒業後、愛知県立高校に勤務。
「古典文学を大人と楽しみたい」と早期退職し、「大人のための国語塾 桜」を作り、「古典の魅力を伝えたい」と、名古屋市・東海市で活動中。
CBCラジオ「丹野みどりのよりどりっ!」にも「古典文学のたしなみ講座」の講師として出演。