『ドライブ・マイ・カー』から村上春樹を読み解く オンライン講座
  • オンライン講座

  • 清水 良典(愛知淑徳大学教授)
講師詳細

第94回アカデミー賞国際長編映画賞を受賞!
映画『ドライブ・マイ・カー』は村上春樹の短編集『女のいない男たち』を原作に、3つの収録作品の要素を組み合わせてオリジナルのドラマとしてまとめられた作品である。基本的には関連のない複数の話を繋げたものだが、それでいて、村上春樹の代表的なモチーフである、死んだ女性に囚われ続ける男の物語が描かれている。
本講座では文芸評論家が、作品に散りばめられた村上春樹の隠された意図を徹底分析していきます!『ドライブ・マイ・カー』を鑑賞された人向けのオンライン講座です。

〈ご案内事項〉
・本講座はオンラインセミナーアプリ「Zoom」ウェビナーを使ったオンライン講座です。パソコンやタブレット、スマートフォンで配信を見ることができます。受講者側のお名前や映像、音声は配信されません。
・本講座は受講者全員に後日アーカイブ動画(1週間限定配信)のリンクをお送りいたします。期間内は受講者は何度でもご視聴いただけます。
・配布資料がある場合はメールでご案内いたします。郵送はしておりません。
・開講日の前日夜までに受講者の皆様に講座視聴リンクと受講のご案内をメールでお知らせいたします。弊社からのメールが届かない事案が発生しておりますため、モバイルメールアドレス(docomo、ezweb、SoftBankなど)はなるべく使用しないようお願い申し上げます。メールが届かない場合は名古屋教室052-249-5553 までお問合せください。
・Zoomのソフトウェアを必ず最新版にアップデートの上ご覧ください。スマートフォンやタブレットで視聴する場合はZoomアプリを事前にダウンロードしてください。
・ネット環境による切断やその他アプリの障害が起きた場合には、当社は責任を負いかねます。 またやむを得ない事情により実施できなかった場合は、受講料の全額をお返しいたします。
・第三者との講座視聴リンクの共有や貸与、SNSを含む他の媒体への転載、また、講座で配布した教材を受講目的以外で使用することは著作権の侵害になりますので、固くお断りいたします。
・オンライン講座の申し込みはWEB決済のみで承ります(開講日前日まで)。キャンセルは開講日の4日前まで承ります(手数料550円)。キャンセルの場合は名古屋教室052-249-5553までご連絡ください。その後のキャンセルはできませんのであらかじめご了承ください。

この講座は終了しました

注意事項

映画や村上春樹について質問がある方は、WEBサイトの質問フォームで受付しております。
https://www.asahiculture.jp/form/nagoya/questionnaire-drivemycar

日程
2022/4/17, 4/24, 5/8
曜日・時間
第1週・第3週 日曜 15:30~17:00
回数
3回
受講料(税込)
会員 8,250円 一般 9,900円
設備費(税込)
495円
その他
※オンライン講座のお申込みはWeb決済のみとなっております。
・本講座はZoomウェビナーを使用したオンライン講座です。開講日の前日夜までに受講者の皆様に講座視聴リンクと受講のご案内をメールでお知らせいたします。メールが届かない場合は、 名古屋教室052-249-5553 までお問合せください。
・ソフトウェアを必ず最新版にアップデートの上ご覧ください。受講者全員に後日アーカイブ動画(1週間限定配信)のリンクをお送りいたします。

講師詳細

清水 良典(シミズ ヨシノリ)
1954年、奈良県生まれ。立命館大学文学部卒。1986年「記述の国家――谷崎潤一郎原論」で群像新人文学賞評論部門受賞。1994年、名古屋市芸術賞奨励賞受賞。2011年、愛知県芸術文化選奨文化賞受賞。2012年、第65回中日文化賞受賞。
主な著書に『作文する小説家』(筑摩書房)、『虚構の天体 谷崎潤一郎』(講談社)、『笙野頼子 虚空の戦士』(河出書房新社)、『自分づくりの文章術』(ちくま新書)、『増補版 村上春樹はくせになる』(朝日文庫)、『2週間で小説を書く!』『MURAKAMI 龍と春樹の時代』、『あらゆる小説は模倣である。』(ともに幻冬舎新書)、『文学の未来』(風媒社)、『書きたくても書けない人のための文章教室』、『デビュー小説論』(ともに講談社)など。