【教室受講】東京国立博物館とは? 創立150年の巨大博物館を深掘りする―オンライン講座
  • 教室開催

  • 上野公園地内博物館建築図正面(出典:国立公文書館デジタルアーカイブ)
  • 田良島講師
  • 東京国立博物館表慶館外観
  • 田良島 哲(東京国立博物館特任研究員)
講師詳細

今年創立150年を迎える東京国立博物館は、長年にわたり時代に応じた形で日本の文化を担う役目を果たしてきました。館の歴史を支えた人々や多様な所蔵品、そしてデジタル化による新しい博物館像の一端をご紹介します。
【カリキュラム】
1博物館の歴史を支えた人々
2 国宝・重文だけではない東京国立博物館の所蔵品のさまざま
3 新しい博物館像を展望する東京国立博物館のデジタル化戦略

お申し込み

注意事項

教室受講を承ります(講師はオンライン)。オンライン受講はリンク先よりお申込みください→https://www.asahiculture.jp/course/nagoya/e29a9e60-7e71-95f1-4a36-62b9244e343e
教室受講でお申込みの皆様にはアーカイブ動画の配信はありません。予めご了承ください。

日程
2022/10/14, 11/11, 12/9
曜日・時間
第2週 金曜 16:00~17:30
回数
3回
受講料(税込)
会員 10,890円 一般 12,540円
設備費(税込)
495円

講師詳細

田良島 哲(タラシマ サトシ)
1959年生まれ。京都府教育委員会、文化庁を経て2003年から東京国立博物館勤務。調査研究課長、博物館情報課長を務める。現在、同館特任研究員。