シェリー・ケーガン『「死」とは何か』を読む

  • シェリー・ケーガン(著) 『「死」とは何か イェール大学で23年連続の人気講義』 文響社
  • 加藤 博子(南山大非常勤講師)
講師詳細

人生を充実させるには「死」をどのように考えればよいのか。それを問うイェール大学のケーガン教授の講義録を、ご一緒に読んでみませんか。ここでは「死」への先入観との闘い、つまり「自分が信じていることを吟味し、自分の信念を批判的に検証する」ことから、「死を恐れるのは不適切な対応だ」と結論づけられています。それで納得できるのかどうか、じっくりと照らし合わせることで、自らの余生の指針が確認できるかもしれません。(講師記)

お申し込み
日程
2019/10/2, 11/6, 12/4, 1/8, 2/5
曜日・時間
第1週 水曜 10:30~12:00
回数
5回
受講料(税込)
会員 13,750円 一般 13,750円
教材費(税込)
教材代 825円
設備費(税込)
825円

講師詳細

加藤 博子(カトウ ヒロコ)
文学博士(名古屋大学)。
南山大学、愛知大学、岐阜大学非常勤講師。
専門は、哲学、美学、独文学を中心としたヨーロッパ語系文学。
映画、人形、アニメーション、マンガなどを題材として、
親しみやすい市民向け講座を各地で開いている。