子孫が語る土方歳三の生涯 ~新選組副長時代の土方歳三-オンライン受講

  • 土方愛館長
  • 土方歳三資料館提供
  • 土方 愛(土方歳三資料館館長)
講師詳細

1863年に新選組が発足。土方歳三は副長の地位につき、京都の治安維持にあたった。
当時の気苦労や、多摩時代の縁者との関わりを土方歳三の子孫が語る。
史料を織り交ぜ歳三ゆかりの地を旅した気分に!

中途受講はできません

この講座は終了しました

注意事項

本講座はZoomウェビナーを使用したオンライン講座です。開講日の前日夜までに受講者の皆様に講座視聴URLとパスワード、および受講のご案内をメールでお知らせいたします。メールが届かない場合は、朝日カルチャーセンター名古屋052-249-5553までお問合せください。
・ソフトウェアを必ず最新版にアップデートの上ご覧ください。

・本講座は受講者全員に後日アーカイブ動画(2週間限定配信)のリンクをお送りいたします。期間内は受講者は何度でもご視聴いただけます。

日程
2021/5/22
曜日・時間
土曜 15:45~17:15
回数
1回
受講料(税込)
会員 3,135円 一般 3,575円
設備費(税込)
-
持ち物など
※オンライン講座のお申込みはWeb決済のみとなっております。
※教室にお集まりいただいてのリアル受講はこちらからお申し込みください→https://www.asahiculture.jp/course/nagoya/18da4a20-cfd4-9afc-0f04-6021db6e39bc
その他
※講師への質問事項はこちらまでお寄せください。5月18日まで。
https://www.asahiculture.jp/form/nagoya/questionnaire-hijikata

講師詳細

土方 愛(ヒジカタ メグミ)
土方歳三の兄・喜六隼人(きろくはやと)より数えて6代目子孫。日野市石田にある土方歳三の生家に生まれ育ち、平成6年に生家跡に設けられた「土方歳三資料館」にて館長を務める。全国津々浦々、そして世界各地より訪れる来館者に、先祖・歳三の遺品や事績を紹介することで、歴史を後世に繋げていきたいと活動を続けている。明星大学客員教授。「日野の古文書を読む会」会員。著書「子孫が語る土方歳三」。