• 見学可

高校教科書で学ぶ大人の「生物学」ゼミ
  • 教室開催

  • 講師近影
  • 滝沢 歩(サイエンスファシリテーター)
講師詳細

高校で使用している生物の教科書を使って、細胞や遺伝子のはたらき、ヒトのからだや進化、生態系の仕組みなど、簡単な実験を交えて、半年間で楽しく学ぶ。高校生物の視点、知識をもとに、「ヒトはなぜ生きるのか」「生きるとはどういうことか」を一緒考察しましょう。生物の多様性と共通性、細胞とエネルギー、遺伝現象と遺伝子・遺伝情報、ヒトの体液、体内環境の維持・免疫、生態系とその保全などを取り上げる。10~3月、6ヵ月全12回コース。

この講座は、ご入会が必要です。会員でない方は、ご入会の手続きをお願いいたします。

この講座は終了しました

注意事項

2021年10月からスタート。6ヵ月12回カリキュラムの後半6回分です

日程
2022/1/16, 1/30, 2/6, 2/20, 3/6, 3/20
曜日・時間
第1・3週 日曜 10:00~12:00
回数
6回
受講料(税込)
会員 13,200円 
教材費(税込)
教材代 660円
設備費(税込)
990円
持ち物など
テキストは第一学習社 高等学校「生物基礎」を使用。講師から教室内で注文・手配いたします。

講師詳細

滝沢 歩(タキザワ アユム)
愛知県内の高校の現役教員。2019年から名古屋市内で、大人の化学教室を開催する。高校レベルの化学や生物を、あらためて学び、身近な事柄や時事問題などを「なるほど!そういう事だったのか」という発見や驚きを提供します。