かねさんの考古学推理帖 ~男女の腐れ縁を断ち切るのは難しい

  • 兼康講師
  • 兼康 保明(東海学センター理事)
講師詳細

「我念君」「君念我」。3文字を組み合わせた墨書土器が平城宮跡(奈良市)から出土。江戸時代の書物によると、夫婦別離のまじない文字とか。元興寺極楽防(同)には、夫婦別離を祈願する祭文が残っています。現代でも祈祷やまじないといったものは行われており、その現場もつぶさに見ている「かねさん」が今も昔も変わらぬ男女の姿をお話します。

お申し込み

注意事項

4/25(土)13:00~14:30の予定が6/27(土)10:30~12:00に変更となりました。日時をご確認ください。

日程
2020/6/27
曜日・時間
土曜 10:30~12:00
回数
1回
受講料(税込)
会員 2,750円 一般 2,970円
設備費(税込)
165円

講師詳細

兼康 保明(カネヤス ヤスアキ)
神戸市生まれ。関西大文学部史学科卒業。滋賀民俗学会理事、山の考古学研究会会員。著書に「考古学推理帖」(大巧社)「信仰の山を旅する」(近江文化社)など。