眼からウロコの浮世絵ばなし

  • 神谷浩先生
  • 歌川広重 保永堂版東海道五十三次之内 庄野
  • 神谷 浩(国際浮世絵学会常任理事)

浮世絵は、モネ、ゴッホらの画家のみならず、作曲家ドビュッシー、彫刻家ロダンなど多くの西洋の芸術家たちを、日本人の知らない間にとりこにしていました。豊かな表現力と色鮮やかな色彩で多くの人々を魅了してやまない浮世絵の世界。おなじみの作品であっても、先入観を取り除いて自分の目できちんと見ると、意味や価値が見えてきます。講座では、豊富な作品画像を見ながら、新たな発見につとめます。

1 浮世絵の基礎知識 2 初期浮世絵の諸相  3 錦絵の誕生と鈴木春信
4 歌麿と美人画さまざま  5 写楽と役者絵さまざま  6 北斎 世界で一番有名な日本人
7 広重 人気の秘密  8 国芳 幕末の鬼才  9 芳年 最後の浮世絵師

申し訳ありませんが、こちらの講座はホームページからのお申し込みはできません。恐れ入りますが、当教室にお問い合わせください。

お申込みはお電話052-249-5553で

注意事項

※『眼からウロコの浮世絵話』講座の受講券は2019年6月~9月、2019年10月~2020年2月の
2枚お渡し致します。

カリキュラム
1 浮世絵の基礎知識  2 初期浮世絵の諸相  3 錦絵の誕生と鈴木春信
4 歌麿と美人画さまざま  5 写楽と役者絵さまざま  6 北斎 世界で一番有名な日本人
7 広重 人気の秘密  8 国芳 幕末の鬼才  9 芳年 最後の浮世絵師

日程
2019/10/21, 11/18, 12/16, 1/20, 2/17
曜日・時間
第3週 月曜 13:00~14:30
回数
5回
受講料(税込)
会員 16,500円 
教材費(税込)
教材代 550円
設備費(税込)
825円