• 見学可

原著で読むグリム童話~「いばら姫」ほか

  • ヘンゼルとグレーテル
  • 加藤 博子(南山大非常勤講師)
講師詳細

グリム童話集『子どもと家庭のメルヒェン』の有名な数作品を、ドイツ語で詳しく読み解きます。
知っているようで実はよく知らない物語を辿り、昔の欧州の深い森に分け入ってみましょう。
現代ドイツ語版で読み進めますが、1812年に刊行された「本当は怖い」初版も参照します。

この講座は、ご入会が必要です。会員でない方は、ご入会の手続きをお願いいたします。

この講座は終了しました
日程
2019/10/5, 10/19, 11/2, 11/16, 12/7
曜日・時間
第1週・第3週 土曜 10:30~12:00
回数
5回
受講料(税込)
会員 11,550円 
教材費(税込)
教材代 825円
設備費(税込)
825円

講師詳細

加藤 博子(カトウ ヒロコ)
文学博士(名古屋大学)。
南山大学、愛知大学、岐阜大学非常勤講師。
専門は、哲学、美学、独文学を中心としたヨーロッパ語系文学。
映画、人形、アニメーション、マンガなどを題材として、
親しみやすい市民向け講座を各地で開いている。