• 見学可

世界の宗教総覧 ~人類はどのような宗教をうみだしたのか

  • 日本の神道、大洗磯前神社
  • アプリアの赤絵式ヒュドリア、エレウシスの密儀
  • バラモン教、インドラの像
  • 小澤 克彦(岐阜大名誉教授)
講師詳細

「宗教」とは何なのか。人類史的に古代から民族ごとに宗教があったため、消えた宗教まで入れれば膨大な数の宗教がありました。ここでは現代にまで知られる代表的な宗教を総覧して「宗教というものの内実」を見ていきます。

【カリキュラム】
1、宗教の原初形態、「シャーマニズム・霊媒師、呪術」の宗教
2、紀元前3000年、もっとも最初の宗教「中東・シュメールの宗教」
3、人類宗教の古形を残す「日本の神道」
4、古代中國の「道教」と中國神話
5、古代インド・ヴェーダの神々と「バラモン教」「ヒンズー教」
6、古代ギリシャの宗教、「エレウシスの密儀とディオニュソスの密儀」
7、古代ペルシャの神々と「ゾロアスター教」「マニ教」「ミストラ教」
8、インドの「仏教」の展開、「上座部」「大乗仏教」「チベット仏教」など
9、ヘブライ祭儀儀礼から「古代ユダヤ教」
10、キリスト教の世界的伝播、「正教」「カトリック」「プロテスタント」「その他の宗派」
11、もっとも新しい宗教「イスラーム」の展開、「アラブ系」と「イラン系」
12、現代の新興宗教、とりわけ「アメリカのキリスト教系新興宗教」

この講座は、ご入会が必要です。会員でない方は、ご入会の手続きをお願いいたします。

お申し込み
日程
2020/4/16, 4/30, 5/28, 6/4, 6/18, 7/2, 7/16, 8/6, 8/20, 8/27, 9/3, 9/17
曜日・時間
第1・3 木曜 13:00~14:30
回数
12回
受講料(税込)
会員 26,400円 
設備費(税込)
1,980円
その他
5月7日はお休み、4月30日に振替です。
5月21日はお休み、8月27日に振替です。

講師詳細

小澤 克彦(オザワ カツヒコ)
東京都出身。東京都立大学大学院、哲学専攻博士課程満期退学。現在、岐阜大学名誉教授。専門領域「哲学、思想史、神話・宗教、宗教文化史」。現地主義を徹底し、毎年のように西洋・中東を探訪している。