【教室受講】「梁塵秘抄」を楽しむ
  • 教室開催

  • 『天子摂関御影』より後白河法皇像(宮内庁三の丸尚蔵館所管)
  • 近藤講師
  • 近藤 早苗(「大人のための国語塾桜」主宰)
講師詳細

「梁塵秘抄(りょうじんひしょう)」というのは平安末期の歌謡集で、これを編纂したのは源平の動乱時代に暗躍したあの後白河法皇。彼はサブカルチャーが大好き。「今様(いまよう)」と呼ばれた当時のはやり歌を歌うことに熱中し、その魅力を何とか後世に伝えたいと、これを残しました。生き生きと歌われている庶民の暮らしや喜怒哀楽を一緒に読んで楽しんでみましょう。古典や文法の知識がなくても大丈夫。わかりやすく解説します。

※オンライン受講はこちらから→https://www.asahiculture.jp/course/nagoya/a506171a-c886-75c3-3b4e-61baaa04ef6c

中途受講はできません

この講座は終了しました

注意事項

本講座はZoomウェビナーを使用した教室でもオンラインでも受講できるハイブリッド講座です。(講師は教室)
教室受講でお申込みの皆様にはアーカイブ動画の配信はありません。予めご了承ください。

日程
2022/3/30
曜日・時間
水曜 15:30~17:00
回数
1回
受講料(税込)
会員 2,750円 一般 3,190円
教材費(税込)
教材代 44円
設備費(税込)
165円

講師詳細

近藤 早苗(コンドウ サナエ)
名古屋大学文学部(国文学)卒業後、愛知県立高校に勤務。
「古典文学を大人と楽しみたい」と早期退職し、「大人のための国語塾 桜」を作り、「古典の魅力を伝えたい」と、名古屋市・東海市で活動中。
CBCラジオ「丹野みどりのよりどりっ!」にも「古典文学のたしなみ講座」の講師として出演。