• 見学可

描く、造る、切る「はじめての創作工房」
  • 教室開催

  • 岩田 明(日本グラフィックデザイナー協会)
講師詳細

作品づくりは創作素材選びからはじまります。絵具や鉛筆、クレヨンで描く。粘土で立体、紙で切り絵など、あなたが使いやすい素材を使って表現する「創作三昧」の教室です。
具象のモチーフは日常から、抽象は喜怒哀楽のメッセージ…アートに挑戦するあなたを応援します。講座は30年の歴足…受講生は毎年公募展入選、個展・グループ展開催の実績多数です。


☆☆この度、受講生の方が、「東京装画大賞」にて協賛企業賞を受賞!!☆☆
ほか、コンピュータグラフィックス(CG)や、銅版画のデザインなど各方面で活躍しています!

この講座は、ご入会が必要です。会員でない方は、ご入会の手続きをお願いいたします。
申し訳ありませんが、こちらの講座はホームページからのお申し込みはできません。恐れ入りますが、当教室にお問い合わせください。

お申込みはお電話052-249-5553で

注意事項

※お盆で8/13休講⇒7/30振替です。

日程
2022/7/9, 7/23, 7/30, 8/27, 9/10, 9/24
曜日・時間
第2・4 土曜 18:00~20:00
回数
6回
受講料(税込)
会員 14,520円 
設備費(税込)
990円
持ち物など
初回特に取り組みたいものがない方は、A4程度のノート、もしくはルーズリーフ、筆記用具など。制作したいものがある場合は、PC、画材など必要な道具をお持ちください。
その他
日程にイレギュラーがでています。必ずご確認ください。

講師詳細

岩田 明(イワタ アキラ)
1949年名古屋市生まれ。1967年第17回中部二科展に初入選。翌1968年第53回二科展に初入選。以後、両展覧会にて1980年まで連続入選。1987年には二科展デザイン部審査員となる。当カルチャーセンターでは開講周年記念のシンボルマークのデザインも手がけ、名古屋市や郵便局、国際交流の事業などで多くの制作実績をもつ。