【教室受講】石井一孝ミュージカル入門~クロード=ミシェル・シ… オンライン
  • 教室開催

  • 石井一孝
  • 石井 一孝(俳優)
講師詳細

ミュージカル好きなら知らない人はいないであろう名作「レ・ミゼラブル」と「ミス・サイゴン」。この作品を作曲したミシェル・シェーンベルクは他の作曲家と何が違うのか。
講師は「ミス・サイゴン」のアメリカンGI役でデビューし、「レ・ミゼラブル」ではマリウス、ジャンバルジャン役、「ミス・サイゴン」ではクリス、ジョン役を務めた。両作品を多才に演じ、知る尽くした俳優だからこそわかるシェーンベルクの真の魅力を語る。

お申し込み
日程
2021/12/19
曜日・時間
日曜 15:30~17:00
回数
1回
受講料(税込)
会員 3,300円 一般 3,960円
設備費(税込)
165円
持ち物など
教室でのリアル受講です。講師は名古屋教室に出講されます。
その他
教室受講でお申し込みの皆様にはアーカイブ配信はありません。予めご了承ください。

講師詳細

石井 一孝(イシイ カズタカ)
生年月日:1968年1月23日
出身地:東京都葛飾区(寅さん、両さんと同じ)
身長:181cm
血液型:B型寄りのO型
趣味:洋楽を聴くこと。AORを中心としたレコードコレクション(CD、レコード合わせて40,000枚以上所有)。1970-1980年代の楽曲には特に詳しく、「歩く音楽図書館」との異名を持つ。

1990年。舞台というものを見たこともなかったのに、知人の勧めで『ミス・サイゴン』のオーディションを受ける。15,000人を超える応募者の中から奇跡的に合格。1992年5月5日、帝国劇場でデビューを果たし、舞台俳優としての道を歩み始める。1993年、ディズニーアニメ『アラジン』の歌を担当。1994年、『レ・ミゼラブル』のマリウス役に抜擢、2003年にはジャン・ヴァルジャン役もつとめる。2010年、『マイ・フェア・レディ』と『蜘蛛女のキス』の演技に対して、第35回菊田一夫演劇賞を受賞。主な出演作に『キャンディード』『シスター・アクト ~天使にラブ・ソングを~』『デスノート THE MUSICAL』『スカーレット・ピンパーネル』『三銃士』『ロミオ&ジュリエット』。テレビ出演は、『下町ロケット』の石坂部長役など。

1999年、1st CD『Heart & Soul Cafe』をリリース。ミュージカル俳優と並行してシンガーソングライターとしても活動を開始。ライブ活動はミュージカル曲やオリジナル曲を交えかなり活発に行っている。作詞作曲しリリースしたCDは10枚以上。最新CDは『InThe Scent Of Love 〜Top Note〜』(2020年リリース)。 MonSTARS、 岡幸二郎、曾我泰久、姿月あさと、湖月わたる、AKANE LIV、麻生かほ里、南里侑香、坂元健児、渡辺大輔などにソングライターとして楽曲提供も行っている。

2018・2019年には自身で原案・作詞・作曲・主演を務めた一人芝居ミュージカル「君からのBirthday Card」を上演。9/11までシアタークリエにて「リトル・ショップ・オブ・ホラーズ」オリン役で出演中。10・11月に「夫婦漫才」、11月・12月に「グリース」の出演が控えている。

詳細は石井一孝公式サイト https://kazutakaishii.com