<GO TO MUSEUM>越中万葉の世界~高岡市万葉歴史館… オンライン講座

  • 坂本講師
  • 高岡市万葉歴史館
  • 坂本 信幸(高岡市万葉歴史館館長)
  • 田中 夏陽子(高岡市万葉歴史館研究員)
  • 鈴木 崇大(高岡市万葉歴史館研究員)
  • 大脇 由紀子(愛知県立大学非常勤講師)
全ての講師
講師詳細

ほとんどの方が、「何で富山県に万葉の博物館施設があるの?」と不思議がります。しかし、実は富山県のふるさと文学の第1番目は万葉集なのです。富山県(古代の越中国)には、新元号「令和」の典拠となった「梅花の歌三十二首」の序文の作者とされる大伴旅人の息子で、万葉集の編纂に大きな役割を果たした大伴家持が、天平18年(746)に国守として赴任し、5年間の在任中に223首もの歌を詠み残しています。家持の同僚や部下などの歌も含めると、「越中万葉」と称される歌数は、なんと337首もの数に及びます。万葉集所出地名数も、奈良県の897をトップに、大阪府218、滋賀県145、兵庫県142、富山県140と、近畿圏を除くと富山県の地名が最も多いのです。
その越中万葉の世界を、歌とともに紹介いたします。(坂本講師・記)

こちらは1/27(日)10:30~11:30教室でのオンライン視聴(ナビゲーターの大脇先生はリアル出講されます)と13:00~14:30教室での座学をセットでお申込いたくためのページです。

午前クラスのみご受講の方はこちらからお申し込み下さい
https://www.asahiculture.jp/course/nagoya/10c4b553-dca6-eda3-5441-5f9e3c3cb3ea

午後の坂本先生座学のみご受講の方はこちらからお申し込み下さい。
https://www.asahiculture.jp/course/nagoya/268cf5c6-36ba-83bc-8e69-5f9e4341edd1

・午前中のオンライン講座は、オンラインセミナーアプリ「Zoom」ウェビナーを使ったオンラインでも、受講できるハイブリッド講座です(講師は教室)。パソコンやタブレット、スマートフォンで配信を見ることができます。
・本講座はオンライン受講登録をされたメール登録のある受講者全員に後日アーカイブ動画(1週間限定配信)のリンクをお送りいたします。期間内は受講者は何度でもご視聴いただけます。
・配布資料がある場合はメールでご案内いたします。郵送はしておりません。
・開講日の前日夜までにメールアドレス登録のある受講者の皆様に講座視聴URLとパスワード、および受講のご案内をメールでお知らせいたします。弊社からのメールが届かない事案が発生しておりますため、モバイルメールアドレス(docomo、au、SoftBank、Y!mobileなど)はなるべく使用しないようお願い申し上げます。メールが届かない場合は 052-249-5553までお問合せください。
・Zoomのソフトウェアを必ず最新版にアップデートの上ご覧ください。
・ネット環境による切断やその他アプリの障害が起きた場合には、当社は責任を負いかねます。 またやむを得ない事情により実施できなかった場合は、受講料の全額をお返しいたします。
・第三者との講座URLの共有や貸与、SNSを含む他の媒体への転載、また、講座で配布した教材を受講目的以外で使用することは著作権の侵害になりますので、固くお断りいたします。
・オンライン講座の申し込みはWEB決済のみで承ります(開講日前日まで)。キャンセルは開講日の4日前まで承ります(手数料550円)。キャンセルの場合は052-249-5553 までご連絡ください。その後のキャンセルはできませんのであらかじめご了承ください。

お申し込み

注意事項

・午前の開講講座はZoomウェビナーを使用した、教室でもオンラインでも受講できるハイブリッド講座です。【(講師は教室/講師はオンライン)。開講日の前日夜までに受講者の皆様に講座視聴URLとパスワード、および受講のご案内をメールでお知らせいたします。メールが届かない場合は、052-249-5553までお問合せください。
・ソフトウェアを必ず最新版にアップデートの上ご覧ください。受講者全員に後日アーカイブ動画(1週間限定配信)のリンクをお送りいたします。

日程
2021/1/27
曜日・時間
水曜 10:30~14:30
回数
1回
受講料(税込)
会員 5,500円 一般 6,000円
設備費(税込)
165円

講師詳細

坂本 信幸(サカモト ノブユキ)
1947年生。同志社大学大学院修士課程修了。大谷女子大学助教授、奈良女子大学大学院教授を経て現職。奈良女子大学名誉教授。萬葉学会代表。、上代文学会理事。美夫君志会理事。専門は上代国文学。共編著に『古代の歌と説話』『万葉事始』『セミナー万葉の歌人と作品』。歌集『雪に恋う』など。
田中 夏陽子(タナカ カヨコ)
鈴木 崇大(スズキ タカオ)
大脇 由紀子(オオワキ ユキコ)
三重県生まれ。中京大学大学院文学研究科国文学専攻博士課程(後期)満期退学、博士(文学)。美夫君志会常任理事、古事記学会理事。著書に『徹底比較 日本神話とギリシア神話 (学びやぶっく)』(明治書院)『古代朝鮮神話の実像』(新人物往来社)など。