風物詩を描く日本画 除夜の鐘

  • 講師作品
  • 臼井 治(日本美術院特待)
講師詳細

ゆく年くる年「除夜の鐘」を色紙に描く。手ぶらで受講可。

中途受講はできません

この講座は終了しました
日程
2020/11/11
曜日・時間
水曜 13:00~15:00
回数
1回
受講料(税込)
会員 2,310円 一般 2,750円
教材費(税込)
教材代 1,100円
設備費(税込)
165円

講師詳細

臼井 治(ウスイ オサム)
1950年 愛知県名古屋市生まれ
1977年 愛知県立芸術大学大学大学院美術研修科修了
日本美術院春季展25回入選、日本美術院秋季展26回入選(2017.3現在)
その他全国各地の百貨店、ギャラリーにて展覧会多数開催。またリトアニア、台湾など海外での個展を開催。
近年は坂東彦三郎氏の「坂東楽善」襲名披露引き出物扇子原画を制作するなど多岐にわたり活躍。