• 見学可

経済から見る日本史
  • 教室開催

  • 船津講師
  • 船津 明生(同朋大非常勤講師)
講師詳細

古代から中世、そして近代に至るまでの日本史を、金融・経済的側面に焦点を当てて解説していきます。金融・経済から歴史を見直すと、さまざまなドラマ、興味深い事実など、教科書で習ったものとは違うものが見えてきます。鎌倉・室町時代の貨幣経済や物流の発展、江戸時代の市場経済や先物取引、さらには戦国大名の戦ぶりまでがくっきり浮かび上がってきます。明治になってからの近代的な金融・経済への変化もまた興味深いものがあります。

第一回「日本古代における貨幣、そして経済」
第二回「鎌倉・室町時代の金融と物流」
第三回「戦国時代、戦いにはお金がかかる」

1月以降も続きます。
第四回「江戸時代前期、市場経済の発達」
第五回「江戸時代後期、さまざまな金融」
第六回「明治期における金融・経済の大転換」

この講座は、ご入会が必要です。会員でない方は、ご入会の手続きをお願いいたします。

お申し込み
日程
2021/10/7, 11/4, 12/16
曜日・時間
第1週 木曜 10:30~12:00
回数
3回
受講料(税込)
会員 9,240円 
教材費(税込)
資料代 165円
設備費(税込)
495円

講師詳細

船津 明生(フナツ アキオ)
大学・専門学校などで英語・音声学などを教える傍ら、英文法を基本とした社会人向け英語講座やビジネス研修講師などで活躍。また、金融・経済から日本史を見直す講座や史跡巡りのウォーキングツアーなどを開催している。その他、「日本語音声学の理論」と「ヨガなどの身体的技法」をベースとしたボイストレーニングのワークショップでも有名。趣味はライブなどで歌うこと。名古屋大学大学院博士後期課程修了、学術博士。
主要著書:『声でキレイになる!』『その声を変えなければ結果は出ない』など。