【書籍付き】プロコフィエフとディアギレフ 出版記念オンライン講座
  • オンライン講座

  • 菊間講師
  • 菊間 史織(音楽学博士)
講師詳細

本講座は、ロシアの作曲家たちにとってのディアギレフという大きな存在について考えながら、プロコフィエフがバレエ・リュスのために書いた《道化師》や《放蕩息子》などの作品、またディアギレフたちとのかかわりの中で生まれた他ジャンルの作品をピアノ演奏を交えながら紹介していきます。

若きプロコフィエフの才能を見出したディアギレフの仲間たちとの交流、ディアギレフ本人との出会い……
プロコフィエフにどのような影響を与えたのでしょうか?

〈ご案内事項〉
・本講座はオンラインセミナーアプリ「Zoom」ウェビナーを使ったオンライン講座です。パソコンやタブレット、スマートフォンでも配信を見ることができます。
・本講座はメール登録のある受講者全員に後日アーカイブ動画(1週間限定配信)のリンクをお送りいたします。期間内は受講者は何度でもご視聴いただけます。
・開講日の前日夜までにメールアドレス登録のある受講者の皆様に講座視聴URLとパスワード、および受講のご案内をメールでお知らせいたします。弊社からのメールが届かない事案が発生しておりますため、モバイルメールアドレス(docomo、au、SoftBank、Y!mobileなど)はなるべく使用しないようお願い申し上げます。メールが届かない場合は 052-249-5553までお問合せください。
・Zoomのソフトウェアを必ず最新版にアップデートの上ご覧ください。
・ネット環境による切断やその他アプリの障害が起きた場合には、当社は責任を負いかねます。 またやむを得ない事情により実施できなかった場合は、受講料の全額をお返しいたします。
・第三者との講座URLの共有や貸与、SNSを含む他の媒体への転載、また、講座で配布した教材を受講目的以外で使用することは著作権の侵害になりますので、固くお断りいたします。
・オンライン講座の申し込みはWEB決済のみで承ります(開講日前日まで)。キャンセルは開講日の4日前まで承ります(手数料550円)。キャンセルの場合は052-249-5553までご連絡ください。その後のキャンセルはできませんのであらかじめご了承ください。

お申し込み

注意事項

・『「ピーターと狼」の点と線』を11月下旬に音楽之友社より発送いたします。発送のため、ご提供いただいた個人情報(住所・氏名)を朝日カルチャーセンターと音楽之友社で共有いたします。予めご了承ください。
・この講座の受講料には音楽使用料が含まれています。

日程
2021/12/5
曜日・時間
日曜 13:30~15:00
回数
1回
受講料(税込)
会員 5,115円 一般 5,665円
設備費(税込)
-
その他
・こちらは書籍付きでの受付です。受講料は書籍代込みの価格です。申し込みは11月23日まで承ります。
※オンライン講座のお申込みはWeb決済のみとなっております。
※こちらの講座はZOOMを使ってのオンライン講座です。ご自宅からパソコンなどでご受講ください。オンライン講座のお申込みはWebからお願いいたします。
・本講座はZoomウェビナーを使用したオンライン講座です。開講日の前日夜までに受講者の皆様に講座視聴URLとパスワード、および受講のご案内をメールでお知らせいたします。メールが届かない場合は、朝日カルチャーセンター名古屋052-249-5553までお問合せください。
・ソフトウェアを必ず最新版にアップデートの上ご覧ください。受講者全員に後日アーカイブ動画(1週間限定配信)のリンクをお送りいたします。

講師詳細

菊間 史織(キクマ シオリ)
1980年東京都生まれ。東京藝術大学音楽学部楽理科、同大学院修了(音楽学博士)。音楽教育に携わりながらプロコフィエフ研究を続ける。近刊に『「ピーターと狼」の点と線』(音楽之友社、2021年)、項目執筆に『ロシア音楽事典』(カワイ出版、2006年)。最近の論文に「ソ連版《シンデレラ》とプロコフィエフのバレエ音楽:奇跡的な庭の描写をめぐって」(『阪大音楽学報』、2017年)、「『石の花』の連鎖から見たプロコフィエフのバレエ音楽」(『大阪国際児童文学振興財団研究紀要』、2019年)。