編集者が語る作家の横顔 ~文豪のいた時代
  • 教室開催

  • 木俣講師
  • 木俣 正剛(岐阜女子大副学長)
講師詳細

昭和から平成にかけて、松本清張、山崎豊子、司馬遼太郎といった社会的にも大きな影響力を持つ「文豪」と呼ぶにふさわしい作家たちがいました。
6年間担当した清張をはじめ、編集として関わった作家たちのエピソードを「文芸春秋」「週刊文春」の元編集長が語ります。

お申し込み
日程
2021/11/14
曜日・時間
日曜 13:00~14:30
回数
1回
受講料(税込)
会員 3,300円 一般 3,850円
設備費(税込)
165円

講師詳細

木俣 正剛(キマタ セイゴウ)
1955年京都市生まれ。78年早稲田大学政治経済学部政治学科卒、同年文芸春秋社入社。『週刊文春』『文芸春秋』編集長などを経て、2015年常務取締役、18年退社。