【オンライン受講】ピーが語るシューベルトからプレスリー オンライン講座

  • 瞳みのる氏
  • 瞳 みのる(音楽家)
講師詳細

■美空ひばりからテレサ・テンへの道
 例えばドイツの唱歌「野ばら」は日本から台湾へ、アメリカの「おじいさんの古時計」は日本を経て台湾、中国大陸、香港へと広がりました。ジュリーの「時の過ぎゆくままに」は台湾で中国語のカバー曲が作られたあと中国でも流行します。ザ・タイガースの元メンバーで中国文学研究者でもある瞳みのる氏が唱歌やポップスなどの音楽の国から国、地域から地域への変遷について、自身が活動する日中台での実例を中心に熱く語ります。
※教室にお集まりいただいてのリアル受講はこちらからお申し込みください→https://www.asahiculture.jp/course/nagoya/43b11cfb-bc37-5a2d-4d62-606ff83a6048

〈ご案内事項〉
・本講座は教室でも、オンラインセミナーアプリ「Zoom」ウェビナーを使ったオンラインでも、受講できるハイブリッド講座です(講師は教室)。パソコンやタブレット、スマートフォンでも配信を見ることができます。
・本講座はメール登録のある受講者全員に後日アーカイブ動画(1週間限定配信)のリンクをお送りいたします。期間内は受講者は何度でもご視聴いただけます。
・配布資料がある場合はメールでご案内いたします。郵送はしておりません。
・開講日の前日夜までにメールアドレス登録のある受講者の皆様に講座視聴URLとパスワード、および受講のご案内をメールでお知らせいたします。弊社からのメールが届かない事案が発生しておりますため、モバイルメールアドレス(docomo、au、SoftBank、Y!mobileなど)はなるべく使用しないようお願い申し上げます。メールが届かない場合は 052-249-5553までお問合せください。
・Zoomのソフトウェアを必ず最新版にアップデートの上ご覧ください。
・ネット環境による切断やその他アプリの障害が起きた場合には、当社は責任を負いかねます。 またやむを得ない事情により実施できなかった場合は、受講料の全額をお返しいたします。
・第三者との講座URLの共有や貸与、SNSを含む他の媒体への転載、また、講座で配布した教材を受講目的以外で使用することは著作権の侵害になりますので、固くお断りいたします。
・オンライン講座の申し込みはWEB決済のみで承ります(開講日前日まで)。キャンセルは開講日の4日前まで承ります(手数料550円)。キャンセルの場合は052-249-5553までご連絡ください。その後のキャンセルはできませんのであらかじめご了承ください。

例えばアメリカの「おじいさんの古時計」は日本を経て台湾、中国大陸、香港へと広がった。ザ・タイガースの元メンバーで中国文学研究者のピーが唱歌やポップスなど国から国への変遷について、日中台を中心に語る。
※Zoom視聴コースもあり(Webからの申し込みがお薦め)

お申し込み

注意事項

・本講座はZoomウェビナーを使用したオンライン講座です。開講日の前日夜までに受講者の皆様に講座視聴URLとパスワード、および受講のご案内をメールでお知らせいたします。メールが届かない場合は、朝日カルチャーセンター名古屋052-249-5553までお問合せください。
・ソフトウェアを必ず最新版にアップデートの上ご覧ください。本講座はzoomの特性上リアルタイム中継の際に音楽の部分で音が乱れます。予めご了承ください。

日程
2021/8/1
曜日・時間
日曜 15:30~17:00
回数
1回
受講料(税込)
会員 3,465円 一般 3,795円
設備費(税込)
165円
持ち物など
※オンライン講座のお申込みはWeb決済のみとなっております。

講師詳細

瞳 みのる(ヒトミ ミノル)
1967年ザ・タイガースのドラマーとしてデビュー。1971年に解散後、慶應義塾大学に合格。慶應高校で33年間教鞭を執る。2011年に音楽活動を再開。ザ・タイガース復活コンサートに参加。二十二世紀バンドを結成して活動中。