• 見学可

【教室受講】現代民主主義の破綻と未来像 ~現代思想家の見る目
  • 教室開催

  • 小澤克彦講師
  • アダム・スミス
  • マックス・ウェーバー
  • 小澤 克彦(岐阜大名誉教授)
講師詳細

社会史的に見る限り現代の民主主義社会は破綻しています。その破綻は何に由来し、その上でどう未来に向かっていくべきなのかが問題となります。ここに今現在の、またそれに直に先行する現代思想家たちの思考の在り方を見ていきます。

【スケジュール】
1、現代もっとも先鋭的な世界批判の思想家「チョムスキー」の目。
2、「古き権威主義」にしがみつく現代人の在り方―トッドの現代フランス分析―
3、現代世界で振りかざされる「正義」とは何なのかーマイケル・サンデルの「正義論」講座―
4、現代の資本主義は何処に行くのか―ピケティーの「21世紀の資本主義」―
5、現代社会の原点、「資本主義」の思想の基盤となったアダム・スミスの『国富論』―
6、資本主義の孕む問題性を指摘したマルクスの資本主義批判
7、「要するにお金こそすべて」とした思想「功利主義」ージェームスやデューイー
8、資本主義の発生と終末を見据えたマックス・ウェーバーの資本主義形成論
9、20世紀の思想家。群れて大衆化しただけの現代―オルテガ「大衆の社会」等々―
10、権威に依存し「真の自由」を失った現代人―フロムの「自由からの逃走」―
11、 人類は何処に行こうとしているのか―リースマンの「孤独な群衆」―
12、今現在「抵抗デモクラシー(カウンター・デモクラシー)」を主張するロザンヴァロンの思考

この講座は、ご入会が必要です。会員でない方は、ご入会の手続きをお願いいたします。

お申し込み

注意事項

こちらは教室受講用の受付です。オンライン受講は別ページからお申込みください。

日程
2022/10/6, 10/20, 11/3, 11/17, 12/1, 12/15, 1/19, 2/2, 2/16, 3/2, 3/16, 3/30
曜日・時間
第1・3 木曜 13:00~14:30
回数
12回
受講料(税込)
会員 30,360円 
設備費(税込)
1,980円
その他
1月5日はお休み、3月30日に振替です。

講師詳細

小澤 克彦(オザワ カツヒコ)
東京都出身。東京都立大学大学院、哲学専攻博士課程満期退学。現在、岐阜大学名誉教授。専門領域「哲学、思想史、神話・宗教、宗教文化史」。現地主義を徹底し、毎年のように西洋・中東を探訪している。