「耳なし芳一」から寺山演劇の世界観を再考
  • 教室開催

  • 清水 義和先生
  • 青森県のせむし男エス・エー企画 第4回公演 での一コマ
  • 青森県のせむし男エス・エー企画 第4回公演 での一コマ
  • 清水 義和(愛知学院大客員教授)

「邪宗門」では切った耳が生き返る話。「青森県のせむし男」では琵琶法師が病の秘密を暴露する。また「草迷宮」では狂女を追い払うため耳以外に経文を認め魔法をかける。寺山修司の演劇に、度々登場する琵琶や耳なし芳一。そのキーワードからメッセージ、世界観を再考する。

中途受講はできません

この講座は終了しました
日程
2022/9/10
曜日・時間
土曜 10:00~12:00
回数
1回
受講料(税込)
会員 2,420円 一般 2,970円
設備費(税込)
165円