佐高信が斬る! ~はびこる世襲が腐食させる日本

  • 佐高信講師
  • 佐高 信(評論家)
講師詳細

アベノミクスだの、新時代などと浮かれている間に、政治、経済、官僚機構、メディア…、日本の奥底では確実に腐食が加速し、その先には崩壊が待ち構えている。腐蝕させる”毒”はどこから垂れ流されているのか、希望からではなく絶望からの出発を提言。

※「佐高信が斬る!」「古賀茂明の警告!」「江川紹子のジャーナル」「闘う新聞記者・望月衣塑子」の4講座中、3講座以上申込の方に窓口でのお申込み時にお使いいただける千円分の受講割引券を進呈。WEBからお申込みの方には郵送にてお届けします

中途受講はできません

この講座は終了しました
日程
2020/2/15
曜日・時間
土曜 15:30~17:00
回数
1回
受講料(税込)
会員 3,300円 一般 3,630円
設備費(税込)
165円

講師詳細

佐高 信(サタカ マコト)
 1945年山形県酒田市生まれ。慶応義塾大学法学部卒。高校教師、経済誌編集長を経て、現在評論家、東北公益文科大学客員教授。著書に『逆命利君』(講談社文庫、後に岩波現代文庫)『安倍政権を笑い倒す』(松元ヒロと共著、角川新書)『反-憲法改正論』(角川新書)『魯迅烈読』『面々授受―久野収先生と私』(岩波現代文庫)『城山三郎の昭和』(角川文庫)『西郷隆盛伝説』『佐高信の昭和史』(角川ソフィア文庫)『自民党と創価学会』(集英社新書)『わが筆禍史』『安倍「日本会議」政権と共犯者たち』『官房長官 菅義偉の陰謀』(河出書房新社)ほか多数。