• 見学可

悠久に広がる哲学史 ~全哲学史総覧

  • プラトンとアリストテレス
  • ニコラウス・クザーヌス
  • バールーフ・デ・スピノザ
  • 小澤 克彦(岐阜大名誉教授)
講師詳細

通常『哲学史』と銘打った一般書は100名をはるかに超える哲学者の名前がでてきます。しかし、半年かける「大学講義」ですらそのピークとなる最重要哲学者10数名を扱うことしかできません。そこでこの講座では通常漏れてしまう哲学者も網羅して「哲学史全体の流れ」をみます。

【カリキュラム】
1. 紀元前600年以降の「ソクラテス以前の自然哲学者たち」と「唯物論のデモクリトス」。
2. プラトンと同時代の「アンティステネスなどソクラテスの弟子たち」。
3. アリストテレスと同時代から初期ローマ期の「ストア」や「エピクロス」。
4. 中世「スコラ哲学」とその終焉「オッカム」まで。
5. デカルト以前、「ニコラウス・クザーヌス」から「ガッサンディー」など。
6. デカルト以降「スピノザ」や「ライプニッツ」など大陸合理論。
7. ロック以降の「イギリス経験論の系譜」と「フランス唯物論の系譜」。
8. 「カント」以降のドイツ観念論の系譜「ヘーゲル」まで。
9. 「ヘーゲル」以降1800年代前半の動向。
10. 「マルクス」以降1800年代後半の動向。
11. 「ニーチェ」以降1900年代前半の動向。
12. 「実存主義」以降の1900年代後半「哲学否定論の時代」。

この講座は、ご入会が必要です。会員でない方は、ご入会の手続きをお願いいたします。

お申し込み
日程
2019/10/3, 10/17, 11/7, 11/21, 12/5, 12/19, 1/16, 1/30, 2/6, 2/20, 3/5, 3/19
曜日・時間
第1・3 木曜 13:00~14:30
回数
12回
受講料(税込)
会員 26,400円 
設備費(税込)
1,980円
その他
1月2日はお休み、1月30日に振替です。

講師詳細

小澤 克彦(オザワ カツヒコ)
東京都出身。東京都立大学大学院、哲学専攻博士課程満期退学。現在、岐阜大学名誉教授。専門領域「哲学、思想史、神話・宗教、宗教文化史」。現地主義を徹底し、毎年のように西洋・中東を探訪している。