• 見学可

デッサン描き方入門 デッサン力がつくと絵を描くのが楽しくなる

  • 講師作品
  • 講師作品
  • 山崎 有美(日本美術院院友)
講師詳細

絵を描く上で、一番の基礎とも言えるデッサンの描きを、基本から実践的な手法まで学びます。デッサンの力がつくことにより、絵の表現力が大きく変わってきますし自分の思ったとおりの絵が描けるようになります。

この講座は、ご入会が必要です。会員でない方は、ご入会の手続きをお願いいたします。

お申し込み

注意事項

※8/9も開講します。今期は7回レッスンです。

日程
2020/7/12, 7/26, 8/9, 8/23, 8/30, 9/13, 9/27
曜日・時間
第2・4 日曜 13:00~15:00
回数
7回
受講料(税込)
会員 14,630円 
教材費(税込)
モデル代 5,390円
設備費(税込)
1,155円
持ち物など
鉛筆、消しゴム、スケッチブック、画用紙or木炭紙
カルトンは必要に応じて購入してください
その他
※カリキュラムがあります。新規お申し込みの際は、受付でお渡しいたします。

講師詳細

山崎 有美(ヤマザキ ユミ)
1982年名古屋市生まれ。2007年愛知県立芸術大学大学院美術研究科日本画専攻修了。第62回春の院展にて初入選。再興第92回院展、初入選。第3回萌の会日本画展。2008年愛知県立芸術大学大学院研修科修了。2009年勢の会日本画展(以後2010年、2011年も出品)。2011年臥龍桜日本画大賞展。2012年岐阜高島屋個展。2013年松坂屋栄本店にて個展。現在、日本美術院院友。2014年、2016年丸栄百貨店ギャラリーエスパスにて個展、2015年大丸京都店アートサロンエスパスにて個展、松村公嗣氏制作 春日大社奉納「春日若宮おん祭り平成絵巻」制作助手