• 見学可

基礎からの世界と日本の歴史~ 日本・ドイツ

  • 徳川家康
  • 鹿住 幸雄(元高校教諭)
講師詳細

 暗記しなくても良い歴史は楽しいものです。高校時代は、テストがあるので覚えなくてはという思いで歴史を聞いたはずです。先生が詳しく話すほど、暗記することが増えるのです。しかし、この講座の歴史は、もちろんテストはありません。興味を持ち、どんどん知識を増やすことは楽しいはずです。
 人間というのは、昔の人は頭が悪くて、時代がたつにつれて、だんだん利口になると、今の人間が一番頭がよいのだと、思っている人がいます。だから、原始時代というと、野蛮、未開な時代と思ってしまいます。ある高校生は「原始時代」を学んだとき、「この時代は、原始時代というより「創始時代」というほうがふさわしい」と言いました。どの時代も素晴らしい文明が花開いていたのです。さあ、歴史の扉を開きましょう。
 日本史と世界史を学んでいきます、毎回完結していますので、どこから聞いてもわかるようになっています。

①~⑥ 江戸時代後半の日本史を取り上げます。江戸時代はマイナーなイメージがありますが、明治時代を準備した時代でもあります。政治史を中心に経済・社会・思想を含め学んでみませんか。
① 吉宗政権から田沼時代へ 米中心か商業中心か、どっちが経済が上向くのか
② 田沼時代 転換期の実態
③ 内憂外患の時代1 ロシアの脅威と幕府のゆらぎ
④ 内憂外患の時代2 幕府の対応
⑤ 近代のめばえ 民衆はどうしていたのか
⑥ 開国へ 幕末史のはじまり

⑦~⑫ ヨーロッパの歴史をドイツを視点にして学んでみませんか。ドイツ史は英仏とは違うので、面白いですよ。
⑦ ゲルマン民族の大移動からフランク王国の誕生 ドイツ人はどこにいるのか
⑧ 神聖ローマ帝国の成立 神聖でもないしローマでもない
⑨ 宗教改革 ドイツそしてオスマン帝国の関係
⑩ 30年戦争 ドイツとフランスの争い
⑪ プロイセン王国 いよいろドイツが姿をあらわした
⑫ マリア・テレジアとフリードリヒ2世 啓蒙専制君主

この講座は、ご入会が必要です。会員でない方は、ご入会の手続きをお願いいたします。

この講座は終了しました
日程
2019/4/10, 4/24, 5/8, 5/22, 6/12, 6/26, 7/10, 7/24, 7/31, 8/28, 9/11, 9/25
曜日・時間
第2・4 水曜 13:00~14:30
回数
12回
受講料(税込)
会員 25,920円 
設備費(税込)
1,944円
持ち物など
※8月14日休講→7月31日振替。
その他
4/10以外は2番教室での開講となります。

講師詳細

鹿住 幸雄(カスミ ユキオ)
昭和53年津島高校の社会科の教諭として教壇に立つ。難しいことを分かりやすく、分かりやすいことを楽しく教えるを基本に29年間授業をしてきました。世界史を主に教えてきました。猿から人へ、古代オリエント、古代ギリシア・ローマから第二次世界大戦まで楽しく話すことが出来ます。高校時代、世界史はつまらなかったという記憶をもつ中高年の人たちに、楽しい世界史を体験して欲しいと思います。楽しく、ちょっとした知識がつく世界史を目指しています。猿から人では人とサルとの違い、動物園のサルはどうして進化して人にならないのかというような疑問を中心にして話をしていました。奈良大学の史学科と文化財学科卒業。歴任校は津島高校、小牧高校、愛知工業高校。現在は、旭丘高校、明和高校定時制講師。