• 見学可

漢字 岡本教室

  • 岡本 藍石(日展会友)
講師詳細

唐代の懐素の「自叙帖」を学びます。
奔放な草書の形の変化や流れの美しさを楽しく学べると思います。
希望の方には条幅指導も行ないます(受付で条幅券を別途ご購入ください)。

この講座は、ご入会が必要です。会員でない方は、ご入会の手続きをお願いいたします。

受付一時中止

注意事項

※1月28日と2月4日は、石井孤有先生の代講になります。

日程
2020/1/7, 1/14, 1/21, 1/28, 2/4, 2/18, 2/25, 3/3, 3/17, 3/24, 3/31, 4/7
曜日・時間
火曜 10:00~12:00
回数
12回
受講料(税込)
会員 29,040円 
持ち物など
【持ち物】
筆(兼毛)、筆(羊毛)、墨、墨液、下敷、半紙、筆巻
※法帖は随時指定します。
※テキスト代は2,200円です。
※硯、文鎮、水滴は教室に備え付けてあります。
書道用具取扱:松楳園 (京都市下京区柳馬場通仏光寺下ル TEL075-351-6380)
※新規受講の方には、講座初回に出張販売があります。
その他
窓口でお手続きされる方は、「書道★2」のちらしをご覧ください。

講師詳細

岡本 藍石(オカモト ランセキ)
日展会友特選2回。読売書法会常任理事、日本書芸院常務理事、京都書作家協会常務理事を務める。