ミュージアムを10倍楽しむ方法

  • 大國 義一(京都女子大学名誉教授)
講師詳細

近年、生涯教育が重視され、その一翼を担うものとして博物館、美術館の役割が大きくなっています。博物館、美術館をうんと楽しく見るにはどうすれば良いか。いま話題の現地を訪ね、じっくり手ほどきします。現地集合・現地解散。(集合時間の詳細はチラシをご覧ください。17時頃解散予定)

<カリキュラム>※雨天決行
第1回(未定) 京都版画館 版元まつ九・細見美術館
第2回(未定) 福田美術館
第3回(未定) NIFREL 生きているミュージアム

※ホームページからお申込みの方には、後日郵送で「現地★2」のちらしをお送りいたします。お早めにお申し込みください。

この講座は、ご入会が必要です。会員でない方は、ご入会の手続きをお願いいたします。

受付一時中止
日程
2020/8/27, 9/24, 10/22
曜日・時間
木曜 ~
回数
3回
受講料(税込)
会員 9,900円 
設備費(税込)
330円
持ち物など
※設備費は、講座維持管理費です。
その他
窓口でお手続きされる方は、「現地★2」のちらしをご覧ください。※現地費用は別途必要です。※集合場所や時間などの詳細は、ちらしの裏面をご確認ください。

講師詳細

大國 義一(オオクニ ギイチ)
1939年生。京都女子大学名誉教授。専門は博物館学。若い頃より生涯教育に関わり、50年以上にわたって社会人のための講座を多数担当。京都教室の「京のまちウオッチング」などは20年以上続いている人気講座である。