• 見学可

謡曲 観世流 上級
  • 教室開催

  • 井上 裕久(観世流準職分 能楽師・観世流シテ方)
講師詳細

世界に誇る伝統芸能「能」の詞章「謡曲」は古くから庶民の趣味として広く親しまれています。声で景色や心を表現する謡曲は舞い謡う能とは全く別の芸術性を持った芸能です。また椅子に座ったままできる有酸素運動ですので、心と体のために謡いを始めてみませんか?初心者の方にもわかりやすくお教えする講座です。

この講座は、ご入会が必要です。会員でない方は、ご入会の手続きをお願いいたします。

お申し込み
日程
2021/10/1, 10/8, 10/15, 10/29, 11/5, 11/19, 12/3, 12/17
曜日・時間
金曜 15:20~16:00
回数
8回
受講料(税込)
会員 24,904円 
設備費(税込)
880円
持ち物など
【今期のテキスト】 巻絹(まきぎぬ)→船弁慶(ふなべんけい)
※テキストは各自ネットや書店で事前にお買い求めください。
※この講座はご自宅での練習用に録音可能です。
※設備費は、教室維持費です。
※音楽使用料を含みます。

講師詳細

井上 裕久(イノウエ ヒロヒサ)
25世・故・観世左近・26世宗家・観世清和及び9世井上嘉介に師事。「翁」「道成寺」「卒都婆小町」などを開曲。国指定重要無形文化財「能楽」技能認定者。公益社団能楽協会理事、(社団)日本能楽会会員、(社団)能楽協会京都支部常議員、(社団)京都観世会理事、国立能楽堂三役養成事業講師。井上裕久能の会、松花の会を毎年開演。