【教室受講】京都の神社 町の社をめぐる 
  • 教室開催

  • 三宅八幡神社 絵馬
  • 西山 克(京都教育大学名誉教授)
講師詳細

京都の神社。上賀茂神社・下鴨神社、松尾大社、八坂神社などの大社ではなく、個性的な小社や近代に創祀された社を扱います。たとえば晴明神社や白峯神宮のような。より京都の町に密着した神社の姿が見えてきます。小絵馬を求めて歩きながら、神社の歴史に分け入ります。

7月18日 三宅八幡神社 子どもの社
8月22日 晴明神社 陰陽師の社
9月19日 白峯神宮 怨霊の近代

この講座は、ご入会が必要です。会員でない方は、ご入会の手続きをお願いいたします。

この講座は終了しました

注意事項

教室受講を承ります。オンライン受講はお申し込みが別となります。
教室受講でお申込みの皆様にはアーカイブ動画の配信はありません。予めご了承ください。

日程
2022/7/18, 8/22, 9/19
曜日・時間
月曜 13:00~14:30
回数
3回
受講料(税込)
会員 9,240円 
設備費(税込)
330円
持ち物など
教材として資料をお配りする場合は、随時実費をいただきます。
※設備費は、教室維持費です。
その他
各回オンライン講座を併設します。
※8月は第4週です。

講師詳細

西山 克(ニシヤマ マサル)
1951年生。京都大学大学院(国史学専攻)単位取得。京都教育大学教授、関西学院大学教授を経て現職。著書に『聖地の想像力―参詣曼荼羅を読む』(法蔵館)、『中世ふしぎ絵巻』(ウェッジ)、『地獄への招待』(編著、臨川書店)など多数。