『源氏物語』のことばと心

  • 福嶋 昭治(園田学園女子大学名誉教授)
講師詳細

『源氏物語』の全文を読み続けています。今期は「空蝉(うつせみ)」を読み進めます。『源氏物語』が千年に渡って読み続けられたのは、「面白い」からです。物語展開の魅力をたどりつつ、全文講読だからこそ可能となる、細部表現に込められた「面白さ」すなわち「人生的感慨」を読み取り味わうということが、本講座のねらいです。文法的知識はいっさい必要ありません。途中受講も問題ありません。

この講座は、ご入会が必要です。会員でない方は、ご入会の手続きをお願いいたします。

お申し込み
日程
2019/10/5, 11/30, 12/7
曜日・時間
土曜 10:30~12:00
回数
3回
受講料(税込)
会員 7,920円 
持ち物など
※教材として資料をお配りする場合は、随時実費をいただきます。
その他
窓口でお手続きされる方は、「歴史・文学・芸術・科学★16」のちらしをご覧ください。
テキストは、石田穣二・清水好子校注『新潮日本古典集成〈新装版〉源氏物語(一)』(新潮社2,420円)を基準とします。お手持ちの本でも結構です。各自ご持参ください。

講師詳細

福嶋 昭治(フクシマ ショウジ)
1948年生。大阪大学大学院文学研究科修士課程修了。著書に『物語文学の系譜』『光源氏が見た京都』『源氏物語カルチャー講座』『紫式部と越前武生』など。