• 見学可

デジタルカメラであらゆる被写体を写し撮る

  • 橋本 健次(日本写真家協会会員)
講師詳細

デジカメ片手に、京都市内を中心に、あらゆる被写体の撮影にチャレンジします。散歩気分で自分なりの一味違った写真の見つけ方、切り取り方、色彩や露光補正など、初心者からベテランまで、必ずレベルアップできる講座です。楽しい仲間がイッパイです。個人で写された国内や海外の写真を持ち寄ってください。きっと人生がより豊かに楽しく広がっていくことでしょう。

<カリキュラム>※雨天決行
第1回  教室   写真持ち寄り研究会
第2回  撮影会 冬の嵯峨野、天龍寺の山茶花から常寂光寺へ(10時  天龍寺蓮池集合)
第3回  教室   写真持ち寄り研究会
第4回  撮影会 大阪城公園の梅(10時  大阪城梅林の石碑前集合)
第5回  教室   写真持ち寄り研究会
第6回  撮影会 泉涌寺雲龍院の紅梅(10時  雲龍院右奥の座敷集合)

この講座は、ご入会が必要です。会員でない方は、ご入会の手続きをお願いいたします。
申し訳ありませんが、この講座は満席です。キャンセル待ちをご希望の場合は、恐れ入りますが、当教室にお電話にてご連絡ください。

この講座は終了しました

注意事項

4月2日は、3月5日休講分の補講です。2月の撮影会の作品の講評を行います。
4月期は、4月16日撮影会から始まり、4月23日の教室講座を含む6回講座となります。

日程
2020/1/9, 1/23, 2/6, 2/20, 3/19, 4/2
曜日・時間
第1週・第3週 木曜 10:00~12:00
回数
6回
受講料(税込)
会員 15,840円 
持ち物など
教室授業は10:00~12:00です。4教室で行います。
その他
窓口でお手続きされる方は、「暮らし・趣味★14」のちらしをご覧ください。※1月の2回は日程が変則的です。ご注意ください。※1/23、2/20、3/19は現地撮影会です。撮影会の集合時間・場所はちらしの裏面をご覧ください。

講師詳細

橋本 健次(ハシモト ケンジ)
1947年京都市西陣に生まれる。日本電信電話公社(現NTT)に勤務後、写真家浅野喜市の助手として全国各地の撮影に同行し、82年フリーカメラマンとして独立、以後京都を中心に活動。写真集「京都 四季のいろどり」他約40冊発行。個展「京いろあわせ」京都文化博物館他、各場所で約30回程開催。現在は京都を中心に日本各地、世界の自然、文化遺産を写している。日本写真家協会会員、京都写真芸術家協会理事。