• 見学可

漢字 竹内教室 唐代の草書書譜

  • 竹内 勢雲(日展会員)
講師詳細

前期に引き続き唐代の草書書譜を学びます。ひらがなの原型となった王羲之の肉筆に近いと言われきた名品です。書譜を読み解きながらその技法を学びます。
希望者には条幅も指導します。(受付で条幅券を別途ご購入ください)。

この講座は、ご入会が必要です。会員でない方は、ご入会の手続きをお願いいたします。
申し訳ありませんが、この講座は満席です。キャンセル待ちをご希望の場合は、恐れ入りますが、当教室にお電話にてご連絡ください。

満席になりました
日程
2021/4/1, 4/8, 4/15, 4/22, 5/6, 5/13, 5/20, 5/27, 6/3, 6/10, 6/17, 6/24
曜日・時間
木曜 10:00~12:00
回数
12回
受講料(税込)
会員 33,000円 
設備費(税込)
1,320円
持ち物など
筆(兼毛)、筆(羊毛)、墨、墨液、下敷、半紙、筆巻
*法帖は随時指定します。
※硯、文鎮、水滴は教室に備え付けてあります。
※教材として資料をお配りする場合は、随時実費をいただきます。
書道用具取扱:松楳園(京都市下京区柳馬場通仏光寺下ル TEL075-351-6380)
※新規受講の方には、講座初回に出張販売があります。
※設備費は、教室維持費です。
その他
窓口でお手続きされる方は、「書道-4」のちらしをご覧ください。


講師詳細

竹内 勢雲(タケウチ セイウン)
日展会員。読売書法会常任理事、日本書芸院常務理事、京都書作家協会常任理事を務める。同志社女子大学講師。