• 見学可

短歌・吉川教室

  • 吉川 宏志(歌人・「塔」主宰)
講師詳細

短歌の実作と批評を行う講座です。短歌は短い詩型ですが、さまざまな思いを深く表現することができます。自由な雰囲気の中で、短歌について共に学んでいきます。現代短歌や古典などを紹介するコーナーも設けます。初心者から経験者まで、幅広くお待ちしています。

この講座は、ご入会が必要です。会員でない方は、ご入会の手続きをお願いいたします。

お申し込み

注意事項

11月16日のみ講座時間が変更になりました。
10:30~12:30→10:15~12:15頃 ご注意ください。

日程
2019/10/26, 11/16, 12/28
曜日・時間
第4週 土曜 10:30~12:30
回数
3回
受講料(税込)
会員 7,590円 
持ち物など
新規の方は作品提出方法のプリント「文学実作★10-1」をお渡ししますので、ご確認ください。
※新規の方は10月17日(木)までに開講日の講座用作品を提出(2首まで)してください。郵送の場合は必着。
※開講日に次回の講座用作品を提出してください。(2首まで)(指定原稿用紙は受付で販売します)
※教材として資料をお配りする場合は、随時実費をいただきます。
その他
窓口でお手続きされる方は、「文学実作★10」のちらしをご覧ください。

講師詳細

吉川 宏志(ヨシカワ ヒロシ)
1969年宮崎生まれ。94年、現代短歌評論賞受賞。95年、第1歌集『青蝉』刊。(翌年、現代歌人協会賞)。2006年寺山修司短歌賞、山本健吉文学賞を受賞、2016年若山牧水賞受賞。歌誌「塔」選者を経て2015年より「塔」主宰に就任。歌集に『夜光』『海雨』『曳舟』『石蓮花』ほか。