• 見学可

絵手紙を楽しむ
  • 教室開催

  • 講師作品
  • 次田 哲治(日本絵手紙協会公認講師)
講師詳細

絵手紙は「ヘタでいい、ヘタがいい。」技術よりも真心、そしてその人らしさ、個性が大切です。隠された能力を引き出し、個性を大きく伸ばしながら、描き書く、人々と交流する楽しさを、体得していただきます。
7月は第2・5土曜に行います。8月はおやすみです。
7月10日 うちわにかく  (モチーフ各自) 
7月31日 夏野菜をかく   (モチーフは講師が用意します)
9月11日 残暑にうちかつ(モチーフ各自)

この講座は、ご入会が必要です。会員でない方は、ご入会の手続きをお願いいたします。

この講座は終了しました
日程
2021/7/10, 7/31, 9/11
曜日・時間
第2週 土曜 13:00~15:00
回数
3回
受講料(税込)
会員 9,240円 
教材費(税込)
教材費 1,320円
設備費(税込)
330円
持ち物など
下敷、筆巻、水さし、半紙、ティッシュ
※新規の方は事前に画材:顔彩24色(2,590円)、茶墨(2,480円)、書道筆(1,940円)、彩色筆(700円)、画仙紙はがき(20枚-670円・100枚-3,240円)をご予約ください。お手持ちのものがありましたらご持参ください。
※画材は初回に教室でお渡しします。
※設備費は、教室維持費です。
その他
窓口でお手続きされる方は、「美術-26」のちらしをご覧ください。7月は第2・5土曜、8月はおやすみ
7月10日 うちわにかく  (モチーフ各自) 
7月31日 夏野菜をかく   (モチーフは講師が用意します)
9月11日 残暑にうちかつ(モチーフ各自)

講師詳細

次田 哲治(ツギタ テツジ)
50の手習いで始めた絵手紙。その楽しさや可能性について日々精進している。