野山の植物観察

  • 田中 徹(京都植物同好会代表)
講師詳細

野山をめぐり、自然との対話を楽しみながら「植物」について学ぶ講座です。「花の咲く植物」のほか、キノコ・コケ・シダ等についても観察の対象とします。生物界の一員として「植物」をとらえ、新知見に基づいた正確な知識を深めることが目標です。
①10月 7日 開花期をむかえたバクチノキ林を訪ねる<体験併設>
②10月21日 ワタムキアザミの多い登山道へ
③11月 4日 洛北の谷にジンジソウを訪ねる
④11月18日 湖西のイヌセンブリを観察する
⑤12月 2日 京都稀産のムカゴニンジンを探す
⑥12月16日 ガガブタの越冬芽を観察する

この講座は、ご入会が必要です。会員でない方は、ご入会の手続きをお願いいたします。
申し訳ありませんが、こちらの講座はホームページからのお申し込みはできません。恐れ入りますが、当教室にお問い合わせください。

お申込みはお電話075-231-9693で
日程
2019/10/7, 10/21, 11/4, 11/18, 12/2, 12/16
曜日・時間
第1週・第3週 月曜 ~
回数
6回
受講料(税込)
会員 17,820円 
その他
窓口でお手続きされる方は、「現地★15」のちらしと別紙プリント「現地★15-1」をご覧ください。
※11月4日は祝日営業いたします。
雨天などで教室の場合は10:30~12:30まで3教室にて行います。
※ホームページからお申込みの方には現地の詳細プリントを郵送しますので、講座日の1週間前までにお申し込みください。

講師詳細

田中 徹(タナカ トオル)
元京都教育大学生物学教室講師。環境省絶滅危惧植物調査担当調査員。著書に『比叡山植物ガイド』(京都新聞社)、『京都府  レッドデータブック(共著)』他。